浮気 チェック

相手のリアクションが1つのヒントに

浮気する男女

 

パートナーの浮気をチェックするためには、鋭い質問を投げかけるのが効果的です。

 

テレビドラマの探偵や刑事ではありませんが、相手にカマをかける質問を投げかけて、その反応をチェックする事が最も効果的な方法となります。

 

妻の浮気の有無を確認したい夫は誘導尋問として、例えば「この間、同僚のAさんが貴方と若い男性が歩いているのを見かけたれど、彼は弟かな?」等と、相手の心理を揺さぶる質問を投げましょう。

 

もしも浮気の事実であれば、その質問を投げかけられた瞬間、女性は動揺した反応を見せます。

 

目が泳ぐ、急に視線を移す、無理なり話題を変えようとする、唐突に逆ギレする等、誘導尋問に対してこういったリアクションを取れば、状況証拠として黒に近づきます。

 

また、その質問に便利なところは仮に浮気の事実がなくても、上手くソフトランディング出来る点にあります。

 

妻の不貞行為がグレーな段階には非常に効果的な質問であり、仮に全くの白だった場合は落ち着いた態度でのリアクションが返ってきますし、むやみに男性が声を荒らげて疑惑の段階で「お前、浮気しているな!?」等と無実の女性を問いただせば、返って今後の夫婦生活にヒビが入ります。

 

他人から聞いた目撃談という形を取れば、誘導尋問にもなりますし、白だった際の関係悪化も避けられますので、何かと効果的です。

 

浮気している人間の特徴的な仕草などは?

浮気する男女

 

浮気を見破るにはどうすれば良いのでしょうか?

 

結婚をしているというのに、他の異性に目が行くというのはいけないことですが、素敵だとか魅力的だと感じることがあるのは仕方のないことなのかもしれません。

 

しかし魅力を感じることがあったとしても、そのまま浮気に走るようでは、パートナーへの裏切り行為になってしまいますので許されることではないでしょう。

 

自分は浮気をしなかったとしても、パートナーが浮気をしていないか見破る方法はあるでしょうか。

 

行動としぐさに注目してみることから始めてみましょう。

 

浮気をしているかをチェックしたいのであれば、行動やしぐさに注目をすることです。

 

家に帰宅する時間が遅くなってきているとか、休日出勤が多いというのは怪しいといえます。

 

今まではそんなことが一切なかったのに急にそんなことになれば、仕事ではなく、異性と会っている可能性がありますので、注意して行動を観察しましょう。

 

今までは、携帯のメールの音が鳴っても無反応だったのが、メールがなればこそこそとチェックするようになっているのも怪しいといえます。

 

マナーモードにしていたり、携帯にロックをかけるようになった場合にも疑いが出てきます。

 

細かく見ていると、普段とは違う何かを確認できるはずです。